「うち、リフォームするんです。うるさいよ。これお詫び!」と言って、ダンボールいっぱいに入った○○を渡してきたアメリカ人のお隣さん。ちょっとこの量は無理だわ…


いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

俺は1年半ほど前からマンションで一人暮らしをしているんだが、

お隣さん(アメリカ人夫婦)が物凄いフレンドリーで驚いた。

スーパーなどで会った時は30メートルくらい離れた所から

「Hello!!」と声をかけてきたりする。

はっきり言ってかなりびっくりするわw

彼らは3年ほど前から日本で暮らしているようだが、

日本語が本当に上手で、この点についても驚かされた。

そして1ヶ月ほど前に俺が会社から帰宅して家の中に入ろうとした際、

そのアメリカ人の奥さんが「Oh!帰ったね!」と言いながら玄関から出てきた。

何事かと思ったら

「うち、リフォームするんです。うるさいよ。これお詫び!」と言って、

ダンボールいっぱいに入ったりんごを渡してきた。

正直言って気持ちは嬉しかった。

しかしさすがに一人で消費するのは無理だと思い、

一応丁寧に断った。

だが奥さんは「食べきれない?アップルパイ作って、ホームパーティー開けばOK!」と言った。

俺は仕事で疲れていたのもあり、これ以上断るのもアレなので

「ああ、OK!サンキュー!!」と訳の分からないことを言って

りんごを頂いてしまった。

我ながらアホだと思った。

まさか本当にホームパーティー開くわけにもいかないし、

全然OKじゃない。

数えてみるとりんごは20個も入っていたわ。

そして信じられないことに、

ダンボールの中にジップロックに入った耳栓もあった。

リフォームする音がうるさいから…

ということで気遣いだったのだろうが、

本当に衝撃を受けたな。

結局、耳栓は勿論のこと林檎をあげる人が俺には居なかったので、

毎朝1個ずつ食べることにした。

次のページへ続きます

応援よろしくお願いします(*^▽^*)


アンテナサイト様