ある日私たちのベッドの上で昔から嫌がらせをしてくる義妹が本を読んでいた。睨んでもベッドから降りないし、「あたしはアンタなんて認めてないんだから」とか言い出したのでビンタしてやったら…


いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

182:暇つぶしの名無しさん:2006/12/19(火) 16:46:25

うちはトメさんは良トメなんだけど、

コトメ(義妹)が大ハズレ。

超ブラコンで、

交際時代から嫌がらせされまくった。

(ふられるのが嫌で、当時彼氏の夫には強く言えなかった)

両家の顔合わせを義実家でしている時も、

「こんな人反対よっ!」

と叫びながら乱入してきた事もある。

なんだかんだで式を無事にすませ、

良トメさんたちとは玄関のみ共有の二世帯同居に。

コトメは独身だけど、

「いい歳(28)なんだから独立しなさい」と

ウトさんが諭し、

義両親スペースには住まないようにしてくれた。

が、コトメは休日になると必ず、

義両親スペースに入り浸るように。

夫と二人で出かけていたんだけど、

昼すぎに帰ってきて、

寝室の前を通ったら、扉が半開き。

閉めた記憶があるのに変なの、と

扉を閉めようとしたら、コトメの姿が。

しかも、ダブルベッドの上。

大また開きで、本を読んでた。

「ちょっ、コトメさん!?(しまった鍵かけるの忘れてた!)」

私が睨んでいると、

コトメはベッドから降りようともせず、

「あーあ、どうしてお兄ちゃんは

アンタみたいな女を選んだのかしら。

ずっとつりあわないのよ、って教えてあげてたのに、

無視しちゃってさ。

ほんっと、いやよねぇ。

あたしはアンタなんて認めてないんだから」

コトメに近付いて、

思いっきりビンタしてました。

頭に血が上って。

で、びっくりして声が出ないコトメの手を掴んで、

ベッドからひきずりおろし、

床に叩きつけるようにして転がしてた。

「ブラコンもいい加減にしなさいよ!

あなたに認めてもらえなくても結構!

ずっとつきまとったり睨んだり嫌味言ったり、

もうたくさん!」

コトメもなによ、アンタなんか、

とか言ってたけど、

言葉がつながらない様子。

そのうちに夫が騒ぎを聞きつけてきて、

私が興奮しながら状況を説明すると、

夫もコトメにビンタ一発。

コトメ号泣。

私と夫で泣き叫ぶコトメの手を引きながら、

義両親のスペースへ。

ウトさんから、

この家への出入り禁止をきつく言い渡してもらった。

義両親も

「ここまで(異常)だったとは…」

と申し訳なさそうに謝ってくれた。

夫も

「俺は嫁子が好きで結婚したんだからな。

二度とこんな事するな。

嫁子へ何かしたら、俺が許さない。わかったな」

と言ってくれた。

ビンタしたり引きずって

転がしたりしちゃったけど、

半泣きで

「もうこんなところ来ないわよっ!」

っていう捨てセリフを聞けたので、

スカッとしました。

長文失礼しました。

186:暇つぶしの名無しさん:2006/12/19(火) 16:55:26

>>182

よっしゃー!!

185:暇つぶしの名無しさん:2006/12/19(火) 16:55:08

両家の顔合わせで乱入してきた時に

ビンタしとけばよかったんだよ、夫は。

引用:勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その95

https://life7.5ch.net/test/read.cgi/live/1166329959/



ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。
アンテナサイト様