「友達いないって悲しくないの?お母さんなんて…」父は転勤族で転校を繰り返していた。中3になる頃、母親の地元に転勤したのでそこに家を建てたんだけど…


いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)


スポンサーリンク

私の父親は転勤族だったので、

中学までは転校を繰り返していた。

中3に上がる年に

たまたま母の地元に転勤になったことから

そこに両親がマイホームを建てて

父は単身赴任するようになった。

その後19で県外の大学に進学、

都内の会社に就職したのち同僚と結婚したので

実家と言っても住んでたのは

4年だけなので愛着はなく、

中3の時の同級生は受験一色だったので

友達と呼べるほど仲の良い子はできなかった。

高校の3年間で友達は出来はしたけど、

たまたま仲の良かった子は

高卒で就職してしまったので

進学も就職も県外だった私とは

自然と疎遠になっていった。

現在40代半ばになるが、

私の友達と言えば大学時代に知り合った人と、

勤務先の同僚&元同僚。

先日父が入院したので

10日ほどひとりで帰省した。

珍しく長い帰省ができたので、

のんびりしていたら母に

「せっかくだから友達に会いにいけば?」って言われたんだけど

次のページへ続きます
アンテナサイト様